女優☆貫地谷しほりの魅力

本命「貫地谷しほり」ドラマ花より男子、大奥、風林火山、映画スウィングガールズ、愛の流刑地に出演。貫地谷しほり写真集「二十歳」では水着の写真が載ってます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | PageTop↑



貫地谷しほりちゃんが出演する映画、している映画は結構あります。
「ALWAYS 三丁目の夕日」は見てなかったんだけど、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
を映画館に見に行くことになった。

日本の映画を映画館で見るのは久しぶりで、貫地谷しほりちゃんが出演しているとも
知らずに見に行ったので、正直期待なしで、逆に「なんだかめんどくさいなぁ」
と、まで思って見に行った映画でした。
(謝罪です。今となっては・・・)

普通映画の続編は駄作と言われる。それが映画界の常識だとも言われます。
が、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」は違った。
と、はじめの作品を見てない私が思うのもなんだけど、久々に心温まる
何と言えばいいのか、言葉ではあらわせられない、自分だけの世界、感動に浸れました。

そんな素晴らしい映画のなかで、貫地谷しほりちゃんが演じたのは
昭和34年、東京オリンピックの開催が決定し、日本では高度経済成長期が始まろうと
していた頃のストリップ?のようなところの踊り子さんの役。

踊ってる姿などはないけど、ヒロミ(小雪)の仕事仲間で、楽屋でヒロミにキャピキャピと話す
のが、貫地谷しほりちゃん。

派手な衣装に派手目のお化粧。はじめ「かわいい人だなぁ」と思ったけど
貫地谷しほりちゃんと気付かなかった。勝手に清楚なイメージをしていただけに
いつもみていた貫地谷しほりちゃんとの違い、変化に気付かない私でした。

さすが女優さん。演じる!さすがです。

小悪魔的な感じで、派手な衣装に派手な振る舞いをする貫地谷しほりちゃんも
とてもキュートでかわいかったです。

「ALWAYS 三丁目の夕日」
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

2作ともDVDレンタルしています。

スポンサーサイト
2008/06/13(金) | 貫地谷 出演映画 | PageTop↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。